読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗号化技術

盗聴、なりすまし、改ざんなどの問題に対応するために暗号技術を使う。

共通鍵方式

暗号化と複合に共通の鍵を使う。

欠点)
鍵を盗まれると終了。
相手毎に別の鍵を管理しないと行けないので管理が大変。

  • DES
  • トリプルDES
  • AES
  • FEAL

公開鍵方式

暗号化と複合に異なる鍵を使う。

A:送信者 B:受信者

  1. Bは公開鍵、秘密鍵を生成
  2. AはBに公開鍵を要求する
  3. BはAに公開鍵を送る
  4. Aは送られてきた公開鍵を使ってメッセージを暗号化する
  5. Aは暗号化したメッセージをBに送る
  6. Bは送られてきたメッセージを自分の秘密鍵を使って復号する

公開鍵を盗まれても大丈夫。
自分で管理する公開鍵は1つで良い。